市川市歯科医師会では「健康はお口から」をあいことばに、「口腔がん」検診などの検診事業をはじめ、地域医療と訪問歯科診療に貢献しています。

いきいき歯力健診(メタボ歯科健診)

いきいき歯力健診

 中高年男性の4人に1人とも言われているメタボリック・シンドローム。実はそれを加速させる因子が歯科分野に潜んでいるのです。
平成20年度から40~74才の方に始まった「特定健診」。もしメタボなら次は「特定保健指導」になりますが、その段階で無料受診券が郵送され、本会102軒の診療室で受診していただきます。(ただし現在は市川市の国保加入者に限られています。)

まず基本、「よく噛んで食べること」は、肥満の防止に有効で、既に有名ですね。これを実感していただくべく、咀嚼のガム検査があります。34_s[1]
でも充分噛もうにも歯の数が少なくなると噛めません。栄養も偏ります。その理由は、ご存知ムシ歯や歯周病。 平均的に60代で急速に歯数が減し8020の20本を切っていきますが、それは「30~40代の無自覚な歯周病」と「奥歯の噛みあわせ部位の不足」に原因があります。それを将来予測も含め診査します。

さらに、歯周病とは歯ぐきを破壊する病気ですが、それだけではなく実は全身の感染症でもあるのです。潰瘍化した歯肉において歯周病菌や反応物質が体内に侵入しようとし、糖尿病を悪化させたり、心臓に付着したり、血栓を作ったりで、メタボ疾患を助長させることがわかってきました。心臓バイパス手術の患者さんのうち25%に、動脈から歯周病菌が検出されているとのことです。 だからこそ単に歯の健診というよりメタボ健診なのです。36_s[1]

H26年度 地区別会員名簿
「地区別会員名簿」をクリックしてお近くの医院をご確認ください。
(うまくできない場合は右クリックで「対象をファイルに保存」を試してください。)

一般社団法人 市川市歯科医師会 TEL 047-334-5391 受付時間 9:00 - 17:00 (土日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 市川市歯科医師会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.