ご挨拶

地域ケア会議・・地域支援課との連携

市川市役所・地域福祉支援課とも連携がとれるようになり、市川市4地区の「講師派遣依頼」をされるようになりました。内容は「口腔ケア」

地域ケアシステム推進連絡会・・社協との連携

『住民相互の支え合いや助け合いなどの福祉活動を組織的に支援サポートし、地域住民が安心して暮らし続けられるような地域社会を作る仕組み』
市川は14地区に分かれ、各地区で民政委員や自治会長、相談員さん、地域支援課、コミュニティワーカーなどが活動について話し合いをおこなっています。
歯科医師会口腔サポートセンターも会議に参加して、歯科医師会の活動を理解して頂くと共に、各地区の実態を知り、地区住民の要望にそって、歯科医師としての役割を果たせるような計画を立てています。

「てるぼサロン」での活動(高齢者検診)

地区社協では市内100箇所に「てるぼサロン」設置をめざして、孤立しがちな高齢者や、障害者、子育て中の親子などを対象にした地域活動を推進しています。各地区で開業している歯科医師は、なかなか地元の地区活動に参加できる機会はない。歯科医師会は永年、地元市川に歯科医師会館をもうけているものの、その存在を知られていないのが現状。そこで、地元住民になじんでもらえるような口腔サポートセンターという名称を掲げて、サロン活動に参加するようにしました。ここでは寝たきりを防ぐために、「健口体操」をおこなったり、筋機能訓練や味覚検査、咬合力検査、ごっくん検査などを実施し、おいしく食事ができ、生き甲斐を感じて日々生活できる為の応援をしている。膝を交えてのコミュニケーション作りをこころがけています。

ご希望の方はお電話ください

市川市歯科医師会
口腔サポートセンター
Tel:047-332-0187
受付時間:平日午前9時から午後5時まで(日・祝 休)

医師会・薬剤師会との連携

私たち歯科医師会は市川市医師会さんとも密接な連携をとっています。
特に在宅の患者さんの訪問診療には医師会の先生、薬剤師さん、ケアマネさんとの情報共有が大切です。
医師会の先生を中心に勉強会などを開催し、地域医療の質の向上を目指し、さまざまな事業を推進しております。
市川市医師会は現在400名を超える医師会員により構成されているようです。
かかりつけのお医者さんをもっていると安心ですね。
一般社団法人 市川市医師会

市川市歯科医師会は薬剤師会とも連携をとっています。
私たち歯科医師も患者さんのお薬について不明なことはお薬手帳を確認したり、患者さんのかかりつけの薬剤師さんにたずねたりします。
皆様もお薬について不安な時や、悩んでいる場合はかかりつけ薬剤師さんに相談しましょう。
きっと優しく教えてくれるはずです。
また、在宅の方にはお届けしてくれる薬局もあります。有難いですね。
一般社団法人 市川市薬剤師会